Links

このページでは、桃判がお世話になっている方々のウェブサイトをご紹介します。

なお、リンクしていただける場合は
こちらのバナーをお使い下さい。

リンクタグは
<a href="http://pomehouse.com/momobang/" target="_blank"><img src="http://pomehouse.com/momobang/link/img/momo_link.gif" width="120" height="52"></a>
ですので、コピーしてお使い下さい。

[Tower of Power 関係]
BUMPCITY.COM
言うまでもなく、Tower of Power のオフィシャルサイトです!
桃判自体、Tower of Power のカバーを主に演奏していますので、ココにリンクしないわけにゃ〜いきませんわ。(笑)

ヤングマンズ 香川県の Tower of Power コピーバンド「ヤングマンズ」のオフィシャルサイトです。
推定平均年齢33才の11人が繰り出す音の洪水は、是非ともこの耳で聴いてみたいものです。(^o^)v
何とっ!ヤングマンズさんたちは、オークランド公演が最終目標だという、大きくもまことに羨ましい野望・・も持っていたりします。

We Love The Tower Of Power
日本国内では…いえ、世界でも有数の Tower of Power フリーク Toshi さんのウェブサイトです。Tower of Power 音源コレクション数は「無敵」かと。

Bump City Strokers
東京のTower of Power トリビュートバンド「バンプシティ・ストローカーズ」のオフィシャルサイトです。昨年(2002年)6月に結成。彼の「櫻井隆章さん(TOP日本公式ファンサイト主催者)」が名付け親だとか。サックス3人を含む男10人が、TOPサウンドをパワフルに演っちゃいます!

BUMPCITY JAPAN
本家 Tower of Power 公認の日本公式ファンサイト「タワー・オブ・パワー・オフィシャル・ファンクラブ」です。

[バンド関係]
ランダムソート 言わずと知れた、松本きっての音楽講師フュージョン集団!
サイトはパステルを基調にし、女性ウケを狙っているようですが、じつはオジサン達のバンドだったりします。(笑) 普段のライヴでは、愛に飢えた男共が自前の曲を演奏するのですが、どのような場においても、オールラウンドな演奏をしてしまう!さすが先生方、ニクイねぇ〜! ともあれ、先生方のお手並み拝見といたしましょう!(^o^)v

ビジーズ ご存じ!アメリカンポップスバンド「ビジーズ」のウェブサイトです。
桃判のメンバーと3人も重複してますが、こっちはポップスばりばりのバンドですわ! じつはこのサイト、あっし(百瀬)が管理してたりします。(笑)

The CATCHUP 長野のロックンロールバンド「ケチャップ」のウェブサイトです。
平均年齢では桃判と競っている・・と思われる?(笑)、北信きっての4人組ロックバンドです!で彼ら、パワフル&メローなサウンドで、世の女性を我がモノにしようと企んでるようです。(←嘘!)

New Three Sharps Orchestra 安曇野のビックバンド「ニュースリーシャープス」のウェブサイトです。
桃管(桃判のホーンセクション)のうち2名が在籍しているビックバンドでもあります。
結成してから既に30年以上経過し、メンバーは24名! ラテンからジャズスタンダード、果ては演歌まで何でもこなすオールマイティーなバンドです。

Backbone Groove Service ソウルバンド「バックボーングルーブサービス」のウェブサイトです。
バンド結成から8年以上、ホーンセクションも入ったサウンドは圧巻! オーティスレディングやサム&デイブ、シュープリームス等、渋いモータウンやサウザンソウル系サウンドをカバーする松本きってのソウルバンドです。

noriko aikoのカバーバンド「noriko」のウェブサイトです。
ドラムス担当のラーメン大魔王氏が管理するこのサイト、桃判のコーラス隊「桃唱」のメンバーでもあるノリちゃんがメインヴォーカルを担当している、その名も「noriko」。何と、桃弦のギター担当の林家コン亭氏も参加していたりします。noriko占いは必見ですゼッ!(^o^)v

Rose Cafe 長野市のポップスバンド「Rose Cafe」さんのウェブサイトです。
う〜ん、大人向けポップスバンドと自称するだけあって、彼らのサウンドは完成の域に達してます! サイトにはMP3ファイルで音源もアップされてますんで、是非聴いてライヴに行こう!!11月24日には、松本ARECXで対バンさせていただきます。

松本音楽団 安曇野を拠点に活動する「松本音楽団」さんのウェブサイトです。
ネオ吹奏楽団…とでも言えば説明がつくのでしょうか?あらゆるジャンルの音楽を演奏する大所帯営業音楽集団です。

Free Addition 長野市で活動する「フリーアディション」さんのウェブサイトです。
結成30年を越えるラテンバンド。現在は主に松岡直也のトリビュートバンドとして活躍されています。2008年4月20日、ボトムダラーで対バンしました。

[お友達サイト]
CARAVAN (GOTO Guitar Crafts) ギター工房キャラバンのウェブサイトです。
名うてのブルースギタリスト後藤夫妻が経営する、ギター工房キャラバン。 昼間は夫婦揃ってギター作りに。また夜は夫婦で演奏・・と、おしどり夫婦を絵に描いたようなお2人さんが作り出すギターは、プロの世界でも好評だとか。 じつはこのサイト、桃判のメンバー中沢氏が作ったそうな。(^o^)v お2人が所属するノリノリのブルースバンド「GO-TO Band」のサイトも、早く作ってちょっ!

デザイン工房 レ・ノン 長野市のブルースハーピスト柄沢さんのウェブサイトです。
ここ、デザイン工房のサイト・・と言うより、長野の音楽情報サイト・・って感じのサイトになってます。 柄沢さんは、自ら率いる長野の「スラッピー・ドランク」ってブルースバンドで活躍中! また、上記の「GO-TO Band」のメンバーとしても、ときおり来松し、楽しい演奏を聴かしてくれます。!d(^-^)

みっちゃんのホームページ 松本の大御所ドラマー「山田光男さん」のホームページです。
足の障害をモノともせず、ジャズ一筋に云十年叩き続けている山田さん。いつも素晴らしい演奏を聴かせて戴いています。 サイトは今ダウン中ですが、BBSは残っています。

Studio111 松本若手ロックバンド「デンプシーロール」のヴォーカルYuji君のウェブサイトです。
ウェブマスターのYuji君は桃判のファンなんですって! でもあっしも彼のラジオヴォイスのファンなんですよ!(^o^)v

[ライヴハウス]
ネオンホール 長野市権堂にあるライヴハウス「ネオンホール」のウェブサイトです。
古くは仏陀(こんな字だったかな?)という長野の老舗ライヴハウスでしたが、その店の良い雰囲気を継承しつつ、素晴らしい音響技術で多くのプロミュージシャンが利用しています。桃判の初ライヴはこちらの「FunkとRockとBluesのライブ」でした。

ALECX 松本駅前NOVAビル地階にあるライヴハウス「アレックス」のウェブサイトです。
2002年にオープンしたライヴハウス。松本では3軒目になるのかな?音響関係者でも垂涎ものの機材で、アマチュアからプロまでオペレート。幅広いミュージシャンに利用されています。桃判も2002年11月24日から出演させていただいています。

B♭ 東京赤坂にあるライヴハウス「B♭」のウェブサイトです。
ビックバンドも入る広いステージがプロアマ問わず幅広いミュージシャンに利用されています。桃判も2003年2月8日に出演させていただきました。

Bottom Dollar 松本北部市街地にある大人のライヴハウス「ボトムダラー」のウェブサイトです。
2003年12月オープンしたライヴハウス。閑静な住宅街に忽然と現れるアメリカンなライヴハウス。店内の雰囲気はもちろん、料理も飲み物も、そして演奏される曲も?アメリカン!桃判も2004年2月21日から出演させていただいております。

Raiz 松本駅前のCENTURY MAXIMビル地階にあるライヴハウス「レイズ」のウェブサイトです。
2007年暮れにオープンした新しいライヴハウス。もと映画館だっただけに、ホールは勿論、男女別トイレの広さもピカイチ!楽器搬入もエレベーターで楽々。桃判も2008年1月13日に出演させていただきました。